本文へスキップ

栃木県大田原市のおひさま歯科安川クリニックは日本歯周病学会認定歯周病専門医です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0287-48-6417

〒324-0043栃木県大田原市浅香3丁目3606-31

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

おひさま歯科安川クリニックでは"わかりやすい説明"・"目に見える歯科治療"を目標に掲げています。
歯医者さんで何を治療されたのかわからないという不安をなくすため、各診療台にパソコンを置き、実際のお口の中の画像やアニメーションを利用してわかりやすく説明いたします。
また、一度撮らせていただいた画像情報を月単位・年単位で共有していくことで、過去の治療実績を現在に反映させることができます。

治療の流れについて

  1. 問診

    歯科治療は1本の歯の治療だけでは成り立ちません。口の中全体を把握しなけ
    れば、虫歯や歯周病を繰り返すだけで終わってしまいます。
    まずは、患者さんの今現在の症状や全身状態などをお聞きしたのち、口の中
    の写真、レントゲン検査、歯周病の検査等、必要な検査を行い、現在の口の
    中の状態を調べます。
  2. カウンセリング

    わかりやすい言葉で何度でも行います。
    検査から得たデータを元に、現状の説明と今後の見通しについてお話ししま
    す。
  3. 治療計画の立案

    複数の治療法の中から、患者さんと一緒に治療方針の決定を行います。虫歯
    の部位や修復物の性質、生活習慣や基礎疾患によって条件が変わるため、患
    者さんと一緒になって最適な治療方針の決定を行います。
  4. 治療

    治療の回数をできるだけ少なくするために虫歯の治療と歯周病の治療を平行
    して行います。
     通院の回数は部位や重症度によって変化します。
          
  5. メインテナンス

    治療終了後は3〜6ヶ月ごとのメインテナンスに移行します。日常のケアでカ
    バーしきれない汚れの除去や虫歯の予防、早期発見により、より良い口の中
     の環境の維持を目的としています。
    それ以外でも気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

よくある質問について

歯科用レントゲン写真は体に害はないの?

どんなレントゲン写真でも放射線であるという観点でいえばゼロとは言えません。
しかし、歯科治療用いる一般的な小さなレントゲン写真は約400枚撮影すると胸部レントゲン写真1枚分となるほどの微量な放射線量ですし、当院ではデジタルレントゲンを採用しておりますので従来のものの4分の1の量の放射線量しかありません。
私たちは必要であるからレントゲンで診断を行います。地図のない道を当てもなくさまようのではなくしっ
かりと目的を見定めるためです。放射線は大量に浴びれば毒ですが、適正な量、使用方法であれば問題はな
いと考えます。

おひさま歯科安川クリニックビルダークリニック

〒324-0043
栃木県大田原市浅香3丁目3606-31
TEL/FAX  0287-48-6417

おひさま歯科安川クリニック - トップページ クリニック案内 診療案内 治療方針 院内設備 アクセス